spacer

トロフィー.COM

為になる情報載せてます。

思い出や、うれしさが詰まった記念のトロフィー

誰しも記念に残るトロフィーとかカップとかを、もらった経験はあるのではないだろうか。スポーツをしている人ならその確立はもっと多いだろう。学生時代はそんな経験は無くても、社会人になり会社の大会などでいただいたものなどもあるかもしれない。それは自分の競技だけに限らない。ペットとして飼っていた猫や、犬の表彰だっていただくことはある。それほどおおげさに騒ぐほどのものではないとしても、表彰されることはうれしいものである。自分の努力の結果が報われた形といえるだろう。私もそんなに多くはないが、いくつかもらったものが、飾ってある。今は多くはないようだが、以前会社やそのほかの団体で、多くのゴルフコンペが行なわれた。その大会のトロフィーである。御存知の通り、アマチュアのゴルフのコンペには同じ人だけが優勝しないようにハンデがある。一度優勝すれば、ハンデが減らされ、それだけ優勝する可能性は低くなる。


したがって、何度かの大会があれば、ヘタでもその恩恵にあずかり優勝の機会が巡ってくるのだ。その頃はいくつかの大会があり、たまたま成績がよかった時の記念というわけである。優勝すれば、次の大会の幹事が回ってくるルールのサークルなどもあり、そのときには商品の買出しから、優勝カップや、トロフィーの段取りなども行なったものである。予算に合わせて値段の高いものから商品を決めていき、優勝者に渡すレプリカのトロフィーなどの名盤も印字してもらうのである。優勝にからんだ何人かで強力して行なうので、そんな作業も楽しいものでも合った。勿論その会合にはお酒が付き物であり、そちらのほうがメインの場合もあった。トロフィーといっても、これまでのタワーの形状のものだけではなく、独特のものが多くなっているようだ。素材もクリスタルや、アクリル、大理石製のものまである。その競技をかたどったものもこれまで同様あるようだ。値段は高くなってしまうだろうが、こだわりたい人には独自のデザインにも対応してくれる所もある。


こんなのをもらえたら、最高の気分だろう。普通に生活するなかで、回りの方からおめでとうといわれる機会などそう多くはない。だからこそそのような機会には目一杯喜んでいいだろう。普段のストレスもいっぺんに吹き飛んでしまうのではないだろうか。そんな喜びの時を形として残しておける記念品は、そうはない。飾っておけば、「これは何」と人から聞かれることもある。そのたびに自慢話もできるかもしれない。

子どもの成長に合わせて、学校やスクールの表彰だけでなく家族のお祝い事にも使えそうですね。キッズ向けトロフィーはこちらのサイトから。10,000円以上、商品をご購入をされた場合は送料無料!スポーツ等の競技だけではなく、日頃の頑張りを讃えて評価することも時には必要になります。大学のサークル対抗戦や合宿の際の表彰に!サークル名等を記載すればオリジナルグッズの完成です。トロフィーをお探しならこちら

<